「ゆとり」と「積極性」が、明日の会社をつくり出す!

適度な仕事量を保ちながら、チャレンジしていける会社を目指しています。

厨房・店舗の設計・施工や冷凍・冷蔵・空調設備工事などを通して、地域社会の食文化の発展に貢献すべく、平成元年に創業した『ダイヤコスモ』。お客様目線の経営を心がけ、ひとつ上の提案と技術を提供できる社員の育成に努めています。奈良県を中心に実績を重ね、近年ではお客様とお顔を合わせながら設計のアドバイスを差し上げられるように、厨房器具販売店を奈良県と京都府にオープンしました。 成長を続ける当社が大事にしているのが、余裕を持って働ける環境づくりです。詰め込み過ぎたスケジュールで仕事を進めると、その分だけミスも起きやすくなります。複数の案件を立て続けに抱えても対応できるように、ひとりではなく、みんなで協力し合いながら取り組めるように工夫しています。 また、チャレンジした上での失敗は責めません。それは、次なる成長への糧になるからです。「こうすれば、効率が上がるかもしれない」といったアイデアがあれば、積極的に発信してください。どんな結果も全員で共有し、お互いを高め合っていきましょう。 求めるのは、尊敬し合い、励まし合い、ともに汗を流してくれる仲間です。無理なく、前向きに、明日の会社を考えられる。そんな当社で力を合わせて社会貢献に励み、輝く未来をつくりませんか?
【社員同士の絆を深められる社外交流の機会がたくさんあります】
当社には若手社員が中心となって結成している「DC会」という会があり、ボーリング大会やBBQ大会、忘年会などさまざまな社内イベントを企画しています。また、繁忙期である夏シーズンを乗り越えた10月~11月ごろに、2年に1度、社員旅行を実施。グアムや北海道など、国内外の観光地へ出かけて英気を養っています。

求人検索

検索条件を設定する