メッセージ

「生活」と「遊び」を通じて児童の成長をサポート

手厚い研修・育成で職員一人ひとりの「得意」を伸ばす

ちがさき学童保育の会は、茅ヶ崎市内の全児童クラブの保護者会によって2004年に設立されたNPO法人です。現在は、市より選定された公設児童クラブ10施設をはじめ、計13施設を管理運営し、約800人の児童が通っています。
学童保育は学校と違い、放課後の「生活」と「遊び」を通じて子どもたちの成長をサポートする場です。
職員はそれぞれ趣味や得意分野を、日々の遊びのプログラムや体験活動に活かせますし、法人でも毎年幅広い研修で職員の好奇心を伸ばし、得意を見つける育成に力を注いでいます。
教職や保育、社会福祉の勉強をしてきた人はもちろん、異業種から転職して活躍している人たちもいます。子どもたちと一緒にチャレンジしながらともに前進していける方をお待ちしています。

新着情報

求人検索