株式会社チェーズ・
アミューズメント・クリエーション

株式会社チェーズ・アミューズメント・クリエーション

Interview

塩谷 紘都

塩谷 紘都Shiotani Hiroto

 

サブチーフ / 
アミューズメント部門
パラキング勤務 / 
[2012年入社]

もっともっと、活気のあるお店にしていきたい。

やりがいは、仕事を続けていく中で見つかります。

店長の補佐に加え、ホールのトップとして現場をまとめています。サブチーフになって約1年数ヶ月。店長不在時は私が中心となってトラブルに対応するなど、日々奮闘しています。新卒で入社し今年6年目ですが、もともと業界志望だったわけではありません。転勤がなく、実家のある加古川から通勤圏内だったことが入社の決め手でした。大好きな関西を離れたくなかったもので(笑)。
パチンコをしたこともなく、まさにイチからのスタート。周囲の心配も少なからずありました。それでも続けてこられたのは、お客様に「ありがとう」と言っていただく瞬間がたまらなく好きだからだと思います。顔見知りの方が増えたり、お客様のほうから声を掛けてくださったり。下町のパチンコ店ならではの温かみが、大きなモチベーションになっています。“転勤がない”のを理由に選んだこの職業。日を重ねるごとに、どんどんやりがいが大きくなっています。

塩谷 紘都 2
塩谷 紘都 3

独特の“お客様との距離感”も、醍醐味のひとつです。

仲良くなりすぎて不正があってはいけないし、かといって親しみやすさを忘れるのはもっといけない。この“お客様との距離感”が、他の接客業とは少し違っていておもしろいところです。そういった意味では、“締めるところは締める”ことができる方が活躍できる職場だと言えますね。
今の私の課題は、新規顧客の取込と、勝っても負けても“いかに気持ちよく帰ってもらうか”を考え、実践すること。「負けたわ!」と悔しそうに言って帰られたお客様が、またひょっこりと顔を出してくださったときは、嬉しくもあります。
正直、楽な仕事ではありません。しかし責任感・やる気など、得るものは大きいと実感しています。パチンコの好きな方であればなおさら、やりがいを感じるのではないでしょうか。
今の店舗に来てまだ数ヶ月ですが、お客様の多い、より活気のあるお店にしていきたいです。そして、一緒に働くスタッフにも「接客って、楽しい!」と思ってもらえたら、最高ですね。

Time Schedule

13:00 出勤
前日の売上確認
台のチェック
ホールにて接客
スタッフの休憩管理
17:00 休憩(1時間)
ホールにて接客
22:45 閉店
精算業務
台のチェック
メンテナンス清掃
24:00 退勤