株式会社チェーズ・
アミューズメント・クリエーション

株式会社チェーズ・アミューズメント・クリエーション

Interview

齋藤 竜二

齋藤 竜二Ryuji Saito

 

正社員 サブチーフ / 
フード部門
コメダ珈琲店 武庫之荘店勤務 / 
[2016年入社]

居心地のよさだけでなく、
自分自身の成長も感じています。

働けば働くほど、仕事の楽しさも深まります。

接客の道へ進むことを決めたのは、「人と関わる仕事がしたい」という思いからです。大学生時代、百貨店の惣菜部門でアルバイトをしていたことがあり、接客の楽しさをもっと味わいたいと考えるようになりました。お客様と近い距離で関わることができるコメダ珈琲店の雰囲気に惹かれたのはもちろんですが、積極的に挑戦できるチェーズグループの社風に大きな魅力を感じ、入社を決めました。
コメダ珈琲店はボリューム感のある商品が多いので、初めてのご来店時などにはメニューの内容を丁寧にご説明するようにしています。「わあ、大きい!」「おいしそう」などと、ご提供時にお客様が驚いてくださったり、笑顔になってくださるたびに、私もうれしい気持ちになります。常連様とは最近の出来事など、他愛ないお話で盛り上がる場面もあります。新人スタッフをご紹介すると、「がんばって!」と応援の言葉をいただけるなど、あたたかいふれあいを感じられる職場です。

齋藤 竜二 2
齋藤 竜二 3

柔軟な働き方や正当な評価で、やる気を後押し。

お店には、学生やフリーター、主婦の方と幅広い年代のスタッフが在籍しています。モーニングやランチタイムは主婦の方、夕方以降は学生と、プライベートに合わせてさまざまな働き方ができます。またチェーズグループは、現場レベルで任せてもらえるので、お客様やスタッフにとって何が一番いいのかを常に考え、実践できる会社です。就職活動や学校の実習などでレギュラー勤務が難しくなり、スタッフから相談を受けることがあるのですが、「週1日や短時間の勤務でも、とても助かる」という会社の気持ちを伝え、やめるという選択肢ではなく、どうすれば無理なく続けられるのかを考えることを大切にしています。
スタッフ指導の際にも、まず状況を聞き、一度話を受けとめた上でアドバイスをし、スタッフ自身が考えるきっかけをつくることで、一人ひとりの成長につなげています。昇給はもちろん、トレーナーやリーダーへのステップアップなど、知識・技術面の習得やがんばりをしっかり評価してもらえますし、キャリアランキング制度など、チェーズグループ独自の研修で着実に自分自身の成長を目指せる環境なので、常に高いモチベーションで仕事に臨めると思います。

Time Schedule

13:30 出勤
連絡ノートの確認
来客数等お店全体の状況把握
14:00 ホール業務
お客様対応
フード・ドリンクのご提供
15:30 キッチン業務
16:30 野菜カットなど仕込み作業
備品の補充
19:00 休憩
22:00 キッチン・ホールの片付け
22:30 フード・ドリンクのラストオーダー
23:00 お店の閉店
締め作業
23:30 退勤