会社概要

地域の皆様から厚い信頼をいただいている保険代理店です。

私たちは、保険の契約が入口であれば、保険金の支払いが出口と考えています。長いお付き合いを前提としていますから、最初から最後まで責任を持って、心を込めて対応し、一緒に年を重ねていけるような関係づくりを目指しているのです。
たとえば、交通事故の対応。最近は電話での対応が増えていますが、私たちはお客様の不安や心細さを少しでも和らげるため、できる限り現場に駆けつけているのです。こうしたきめ細かな対応でお客様との信頼関係を築いてきたこともあり、ご契約の数は着実に増えています。以前、3台の車が絡む交通事故があったのですが、各車の運転手さん全員が弊社のお客様といったことも。それくらい弊社が取り扱う保険にご加入のお客様がいらっしゃるのです。

身につけた知識が、お客様を支える力になります。

営業も事務も、お客様からのご質問にスピーディかつ的確な回答を求められる場面があり、対応するためには商品知識はもちろん、たとえばガン治療に要する費用や、社会保険の仕組みといった周辺知識も知っている必要があります。保険の制度はよく改定されるため、覚え直さなければならないこともあります。ですが、身につけた知識は、事故や病気、ケガなどに見舞われたお客様を救う力になりますので、粘り強く取り組んでください。

営業スタッフは、東京海上日動火災保険の研修生として、商品知識のレクチャーやロープレなどで基本的なことを覚えていけますし、事務スタッフは、専用のハンドブックやインターネットを利用して商品知識を覚えていっていただきます。もちろん、先輩たちがやさしく丁寧に指導・フォローをしますので心配はいりません。

会社概要

会社名
AY保険サービス株式会社
設立
平成15年2月
代表名
代表取締役 芦田 英生 (あしだ ひでき)
本社住所
〒520-3223 滋賀県湖南市吉永35
事業内容
損害保険(自動車保険、火災保険他)取扱代理店
生命保険 取扱代理店
資格者
損保 8名、生保 7名
従業員数
営業社員:2名
オフィス社員:2名
勤務型代理店:3店
提携代理店:4店
沿革
昭和48年:東京海上火災保険株式会社代理店として、(芦田吉廣)が芦田損害保険事務所を独立開業。
平成15年:有限会社 エーワイを設立、代表者を芦田英生に変更
平成22年:甲賀市の代理店「こうか保険サービス」と合併する
平成22年:日野町の代理店「C&Hネットワーク」と合併する
平成22年:「AY保険サービス株式会社」から「AY保険サービス」に名称変更
平成26年:富永羽咲が今井哲雄より提携代理店の業務を引き継ぐ(オリエンタルサービス内に本拠地を置く)
取扱保険料:345,000,000円(2015年度実績)