人事担当メッセージ

人事担当者メッセージ

現場で感じることを大切に、ここでしっかりとスキルを育んで欲しい

当院における入院患者さまは昭和、そして平成という二つの時代を生き抜き、人生の最終段階を迎えられた方々です。
中には意思の疎通もままならず、ご家族ともども辛い思いをされている方もいらっしゃいます。
私たちにできることは患者さまとご家族さまに寄り添い、誠心誠意をもって看護、介護を尽くすことです。
そして患者さまが心穏やかに時間を過ごしていただくことを願っています。

私たちの職場は、経験者はもちろん、新人も未経験者もいます。また看護スキル、介護スキルもさまざまです。
年齢層も10代から60代後半までと幅広く、各世代の職員がチームを編成し日々協業をしています。
その姿は「ファミリー」という形容詞がいちばんしっくりと当てはまるかもしれません。
病院全体がファミリーのような一体感をもって患者さまに向き合う、そんな職場を目指しています。

教育に関しては職場内研修や外部研修の派遣にも力を入れており、ブランクのある方や無資格の方でも、働きながらキャリアアップをしていただける環境を整えています。
しかしながら、まずは臨床を通じて学ぶことが職務を覚える第一歩と考え、現場を大切にすることを忘れてはいません。
ぜひ、共感できる方のご応募をお待ちしています。

浅野病院 事務長
岡野 泰明