求人検索

山田うどんで働こう♪

採用情報 あれこれ教えてQ&A

Q1:仕事内容について、ホール(レジ・グリーター・ディショップなど) キッチン(料理提供・洗い場・飯炊きなど)・・・それ以外にも業務があれば教えてください。

(ホール)役割分担
まずはお客様を笑顔でお迎え『いらっしゃいませ!山田うどんにようこそ!!』この一言がお客様にとってのお店の印象になります。
結果的に毎日来ていただける常連客を増やすことにもなります。常連のお客様には、いろんなことを教えていただき、すごく勉強にも
なりますし、楽しい思いをさせていただいています。

(キッチン)役割分担
オーダーを以下にしてスピーディーに提供するか、同じテーブルのお客様のメニューは同タイミングで出せているか・・・そんなことを
いつも考えて作っています。はじめは包丁ひとつ使えなかった私ですが、今ではたまねぎの千切りや万能ねぎの輪切りなど、
得意なことになりました。料理も好きになりました。

Q2:お料理の提供時間や盛付方など、気を配っていることはありますか?また大変なことはどのようなことですか?

お客様をお待たせしないこと。複数で来店いただいたお客様の場合、同タイミングで提供したりなどは特に気にかけています。
これを実現させるためには、スタッフ間のコミュニケーションが大切です。誰が何をどのタイミングで作業するか、一人では出来ません。
ホール・キッチンのスタッフが声を掛け合いながら取り組んでいます。もちろん、メニューが多いので覚えることは大変でしたが、
困っているとすぐに仲間たちがフォローしてくれるし、日に日にレパートリーが増えていくので毎日楽しいです。

Q3:キッチン業務について、学んだこと、得られた知識などはありますか

包丁ですね。全く使えなかったので。
この仕事をしていなかったら触ることはなかったかもしれません。
また、提供時間の短縮など、スタッフ間での連携の大切さを知りました。

Q4:接客の際、心がけていること、気をつけていることはありますか

お店にいる間は少しでもリラックスしてひと時を楽しんで頂けるように心がけています。
また、常連のお客様も多いので、まるで自宅に帰ってきた・実家に戻ってきたというような印象を抱いて頂けるような
関わり方を意識しています。いろいろな感情を頂いてお店に来ていただけるので、その方の状況を判断しながら、
接客をしています。

Q5:ホール業務について、学んだこと、得られた知識などはありますか

コミュニケーション術は学べていると思います。
時にお母さんに、時に息子に・・・
また、どんなに美味しい料理でも提供の仕方ひとつでまずい料理にもなります。
丁寧に美味しい味をお届けするよう、気を配っています。

Q6:山田食品産業で働くメリットを教えてください

従業員食事割引として、全品半額(給与天引き)で食べることが出来ます。これはメニューの多い当店ならではの楽しみ。
また、シフトも5日毎ですので、急な用事などにも対応してくれます。学生にとってもお子様が小さく学校行事が多い方でも安心して働けます。
後は、月並みですが人がいい。良い仲間たちに恵まれています。

Q7:人事・教育制度(給与ステップアップについて)どのような取組みがありますか

あなた自身の考え方、働き方、目標の立て方を尊重します。目標は会社が与えるものではなく、スタッフ皆でお店を作っている感じ。
だから、アルバイトから準社員に、そして正社員になるスタッフも少なくありません。
その頑張りや意見を会社は尊重します。どんどん前向きな意見を上げてください。それが地域一番店の山田うどんを作り上げます。
素晴らしいお店作りを皆で作っていきましょう!

お仕事紹介

いつもの笑顔でお出迎え

ホールとキッチンのお仕事を教えてください!

ホールは、レジ、グリーター(お客様のお出迎え・ご案内)、デシャップ(料理のご提供)が主な役目。「いらっしゃいませ!山田うどんにようこそ!」と、お迎えした私達の笑顔がお店の印象となります。お客様との会話のなかでたくさんのことを教えていただけるので、すごく勉強になりますし、いつも楽しく働けます!

キッチンは、調理、飯炊き、食器洗い、など厨房での業務がメイン。料理の味はもちろん、提供のタイミングも肝心なポイントです。スピーディーさを心がけつつ、同じテーブルのお客様への提供が同時になるように考えながら作っています。

ホールスタッフにお聞きします!

お仕事で心がけていることはなんですか?

リラックスしてお食事を楽しめる空間づくりです。そのため、お客様一人ひとりに適した距離感で接客することを意識しています。例えば、常連さんならば、自宅にいるかのようにくつろいでもらいたいので、かしこまり過ぎないようにするなど。お客様の反応を感じならが、おもてなしに励んでいます。

学んだこと、身についたスキルはありますか?

さまざまな年代の方が訪れるお店なので、接客からたくさんのことを学べました。おかげで、コミュニケーションスキルもさらに高められたと思います。ホールスタッフのお仕事は、良くも悪くも提供次第で料理の味を変えてしまう要因にもなります。だからこそ、お客様が心から「おいしい」と感じてもらえるように、丁寧にお届けすることが大事ですね。

キッチンスタッフにお聞きします!

お仕事で心がけていることはなんですか?

お客様をお待たせしないことです。とくに、複数名でご来店されたお客様の場合、提供のタイミングには特に気を配っています。みんなの料理が一緒に来て一斉に食べ始められるのがベストなので、スタッフはいつ誰が何を作業するか、声を掛け合って提供のタイミングを合わせているんです。こうした一人ではできない仕事を通して、コミュニケーションの大切さを感じています。私も最初はメニューが多くて覚えられず大変でしたが、仲間達のフォローがあったおかげで、調理のペースを掴むことができました。レパートリーが日に日に増えていくので、とても充実しています。

学んだこと、身についたスキルはありますか?

包丁の使い方を覚えられたことです。調理経験はゼロでしたが、たまねぎの千切りや万能ねぎの輪切りが“得意”と言えるくらい上手になりました。包丁に触ることもなかった私が、ここで働くことで調理スキルを身につけ、さらに料理好きになれたことは良かったなと思います。また、提供時間の短縮に向けてみんなと協力していくことで、チームワークの大切さも知りました。

PAGE TOP