メッセージ

情報通信・セキュリティなどの技術を活用した
「安心で安全」な施設・サービスを展開

TOKAIライフプラス株式会社は、TOKAグループの1つとして、地域社会・地域介護を担う存在として2011年1月に誕生しました。これまでに、静岡市内にデイサービス、ショートステイ、介護付有料老人ホームを複数開設し、いずれの施設も高まる介護施設をベースに、順調に稼働しています。そして、今後もニーズを鑑みながら、介護サービスの施設を開設し、地域貢献を果たしながら事業の拡大を図ってまいります。
社名のライフプラスは「お客様が安心して豊かに生きていく=ライフ」をTOKAIグループならではのプラスアルファのサービスを加えて実現する、という意味が込められています。これを実現すべく、「便利で快適」な施設において、さらなる「喜びや生きがい」があふれる時間を提供し続けるとともに、TOKAIグループの情報通信、セキュリティなどの技術を活かした「安心で安全」な施設とサービスの開発に努め、高齢者が尊厳を持って豊かに暮らせる社会の実現を目指します。