facility

2010年多摩田園都市最大の
ショッピングモールとして誕生!

1982年たまプラーザ東急SCが開業。
その後街の開発が進められ、2009年たまプラーザ駅がリニューアル。
2010年10月たまプラーザ テラスがグランドオープンし、
今年で7年目を迎えます。

高感度な商品を取り扱うオシャレな店舗から、
生活に密着した便利な店舗まで、
多様で魅力的な約140店舗が立ち並ぶ、
地域密着のショッピングモールです。

地域貢献大賞・ES賞を受賞。

たまプラーザ テラスは、日本SC協会が全国3,000以上の
ショッピングセンターの中から選ぶ、第4回 地域貢献大賞を
受賞いたしました。
ライフスタイルを支援する様々なサービスを提供し、
駅を中心に形成される地域コミュニティの核として
街全体の発展に貢献しています。

また、テナントスタッフの協働意識と接客力向上を
目的とした施策も継続して実施しており、繊研新聞社主催
「第19回テナントが選んだディベロッパー大賞」で
従業員満足度の高さを表す「ES賞」を4年連続で
受賞しています。

2015年度 全国9位の売上高。
地域のみなさまに支えられて
いることが、テラスの魅力です。

テラスにお越し頂いているお客様のほとんどが
近隣にお住まいの方々です。

繊研新聞社の調べでは、2015年度における
ショッピングセンター売上高が全国9位。
商圏人口は、今後15年にわたり増加が見込まれており、
今後も成長が見込まれる地域密着のショッピングセンターです。