スタッフインタビュー

対面販売だからこそ味わえる喜びがある。

山田
藤沢名店ビル店・店長
2009年11月入社

自分が作ったものを、お客様が購入してくださり、それを「おいしいね」と褒めてくださる。オープンキッチンを構えている店舗だと、調理から提供まですべてに携われるので、そのぶん仕事に対する手ごたえもダイレクトに伝わってきます。それが働き甲斐になっていますし、他にはないハマケイならではの特長です。対面販売はお客様を呼び込むところが肝心なので、お客様への声のかけ方、焼き鳥の焼き方、商品の盛り付け方、いたるところに工夫を凝らしています。その地域、その店舗毎に、お客様のリアクションも違うので奥が深いですね。

仕事が私のリフレッシュになっています!

北野
藤沢名店ビル店・パート
2016年1月入社

ここで働く前まではずっと専業主婦で、接客も経験がありませんでした。だけど今ではすっかり仕事が私の元気の源になっています。朝起きてなんだか今日はシャキッとしないなと思っていても、制服を着てお店に立ってお客様と会話をしていると、不思議なものでどんどん気分が良くなってくるんです。わが子も「前よりも明るくなったんじゃないの?」なんて言って喜んでくれました。地域に密着しているお店だからこそお客様との交流が温かいですし、私にとても合っていると思いますね!

未開拓な分野へのチャレンジを後押ししてくれます。

矢吹
中央林間店・店長、営業部主任
2015年2月入社

初めて店長を任されたときは、「私でいいのかな?」なんて不安もありましたが、それ以上に喜びが勝っていました。その後もオープニング店の立ち上げに携わったり、チェーン店中で初めてサラダなどの冷製商品を扱うことになったり、様々なことを経験させてくれましたね。誰もやったことがないことをやるのは本当に刺激になります。もちろん毎回が順調なわけではなく、うまくいかないこともあるのですが、そうしたときでも上司は何でも相談に乗ってくれるので心強いですね。トライ&エラーで成長していく社風なので、“なんでもやってみなよ!”といつも背中を押してくれます。