スタッフインタビュー

お直しした洋服を着て、また来ていただける。 とってもうれしい瞬間です。

鈴木 直子
2015年3月入社  平和台店  準社員(パート)

もともと服飾に関わる仕事をしていたんですが、結婚・出産を機にいったん離れていました。でも子どもが大きくなったことをきっかけに、自分の持っている技術や経験を活かせる仕事をしたいという想いが強くなって。そんな時に出会ったのがアン・コトンでした。幅広く技術を活かせるお直しやリメイクのお仕事で、接客にまで関われることが大きな魅力でしたね。
お客さまにお直ししたお品物をお渡ししたときの嬉しそうな表情はもちろんですが、後日、そのお洋服を着て来店し「この前直してもらったの、とってもいいよ」と声をかけてもらえる。こんな時は、本当に喜んでもらえてるんだなって実感できて、うれしくなります。
これからもたくさんの人の「直してもう一度着たい」という想いに応えられるように、もっともっとスキルを磨いていきたいと思っています。

ここは、着実に成長できる場所。 いつかはお客さまの期待を超えるサービスを届けたい!

土井 唯菜
2016年4月入社  ライフ平和台店  正社員

服飾系の大学在学中に、友達の紹介でアルバイトとして働いていました。社長をはじめ、ホントに会社の雰囲気がとても良くて、ここでずっと続けたいな、と思いこの春正社員として入社しました。入社後は、店舗での実際の業務と並行しながら、週1、2回のペースで接客やお直しの技術に関する研修を受けて、学んでいきました。一通りの研修が終わる6月には実技の試験があり、そこで自分の今のレベルを確認することができます。私はまだまだ未熟ですけど、今後も定期的にフォロー研修がありますし、紳士服やニットなど様々なジャンルの研修会にも参加することができます。店舗でも経験を積みながら、しっかりと技術をつけていきたいですね。そしていつかは、お客さまに「こんなにキレイになるの!」って驚いてもらえるようなお直しができるまで、成長するのが目標です!

社長をはじめ、会社が一人ひとりをしっかり見てくれる。 だから、働きやすいし続けたくなる。

中村 智美
2015年4月入社  ライフ平和台店  準社員(パート)

現在私は、週1日、1日6時間というペースで働いています。以前は週3~4日で働いていたんですが、家の都合上あまり働けなくなってしまって。会社に相談したら快くOKしてくださって、シフトを配慮していただきました。アン・コトンはスタッフ一人ひとりを見てくれて、しっかりと気遣ってくれる会社です。社長も月に1回は必ず店舗に顔を出してくれるんですよ。スタッフ全員を名前で呼んで、いろいろと声をかけてくれます。何でも言える雰囲気をつくってくれて、とっても距離の近さを感じます!私なんて大好きな猫の話で盛り上がっちゃうくらいなんですよ。
ここは、本当にスタッフを大切にしてくれるし、お直しの技術を磨いて手に職をつけられる場所。子育て中の方も多くいらっしゃいますし、理解し、助け合える環境も整っています。新しく入社する方にも、この働きやすさをぜひ感じてほしいですね!

働き方を変わっても、ずっと関わっていたい。 その想いを叶えてくれる仕組みがあります。

本房 須賀子
1995年11月入社  登録スタッフ

私は、月5回程の店舗勤務と、店舗で難しいようなお直しを中心に自宅で業務をおこなう在宅縫製のお仕事をしています。登録という形なので、今の自分に合ったペースでムリなく働けています。以前は通常通り店舗で勤務していて、定年を迎えるまで勤めたんですが、もっとこの会社で続けたいと思い、今の働き方をさせてもらっています。20年近く平和台店に関わっている中で、マスター(店長)も経験させていただきました。その当時心がけていた“にこやかにお客さまに接する”ことが、今でもスタッフに受けつがれているのを見ると、とてもうれしくなりますね。
洋裁という好きなことを仕事にできることはもちろんですが、ここはずっと関わっていたくなるくらい居心地の良さ、あたたかさを感じられる会社です。これからもできるところまで、アン・コトンを応援していきたいと思っています。

家族のような仲間と一緒に、成長していける。

行川 由利子
2010年4月  ライフ平和台店  マスター(店長)

現在平和台店では、20~60代の幅広い年代の方が働いてくれています。経験のある方から若い方へは技術を、若い方からベテランの方へは今の流行を、とお互いに教え合っていて、まるで家族のようなんですよ。そういった関係性の中で、みんなで協力し、アイデアを出し合ってお客さまのご要望にお応えしています。
お直しやリメイクのお仕事は本当に奥が深く、一部分を直すだけで全体の印象がすごく変わります。そこが面白みでもあり、難しい部分でもあるんですが、その分、質の高い技術が身に付きます。周りのスタッフからも多くのことを学べますし、自社工房での様々な研修を受けることもできて、腕を磨くにはピッタリの環境です。パターンや縫製をやってきた方にとって、お直しはまた別の世界。洋裁の知識や技術を深めたいという方、ぜひ一緒に成長していきましょう!